鉄分補給をより効果的で確実にする方法

貧血によって身体の鉄分が不足すると、血中の赤血球内にあるヘモグロビンが減少します。

ヘモグロビンは、身体に酸素を届ける重要な役割を果たしていますので、これらが減少してしまうと酸素不足により、貧血を引き起こしてしまいます。

なので、日ごろから鉄分摂取は大切なことなのです。
また、妊娠中の女性の方は、へその緒を通じて胎児に血液を送っています。

母体の血液が胎児にどんどん送られていくため、普段の何倍も貧血になりやすく、貧血により胎児も貧血になってしまう可能性もありますし、胎児の発育に良い状況にすることが出来ずに、土台となる母体自体も崩れてしまいます。

健康な身体で、健康に赤ちゃんを育ててあげるためには、やはり鉄分の摂取が必要不可欠なのです。

鉄が多く含まれる主な食材として、レバー・かき・干しそば・かつお・春菊・ほうれんそう・ パセリ・そば・ひじき・シジミ・プルーン・レーズン等があります。(これらはほんの一部です。

しかし、摂取方法によっては、鉄の吸収を妨げてしまう場合もあるため、食材だけでは一日に必要な鉄分摂取を行うことはとてもむずかしいのが現状です。

サプリメントを使って身体に負担なく楽に栄養吸収させる♪

サプリメントは健康食品なので、胃腸に負担をかけることもなく、食材から鉄を取るよりも効率よく吸収できるためとてもお勧めです。
しかも、場所を選ぶことなく手軽に摂取できることも利点です。

また、鉄サプリを摂るのであればマルチビタミンなどといったサプリメントを同時に摂取することもお勧めです。
ビタミンCやビタミンB12は鉄の吸収を助けてくれるサポーターなのです。

食材での摂取が難しいという場合は、このようにサプリメントを持ち歩いて、いつでもどこでも鉄分摂取ができる環境を作りましょう。

コメントは受け付けていません。