貧血に効果の高い鉄分の多い食品と食事

貧血に良いとされる栄養素と食品をご紹介します。

食事は、卵 肉類 魚介類 牛乳・乳製品 大豆および大豆製品の五種類を組み合わせてバランスよく摂ることが大切ですが、貧血で悩まされているという人は特に鉄やビタミンを積極的に取ることをおすすめします。

鉄分の多い食品

レバー・かき・干しそば・かつお・春菊・ほうれんそう・ パセリ・そば・ひじき・シジミ・プルーン・レーズン等

また、鉄はビタミンCと一緒に摂取することで体内に取り込まれたときに吸収がよくなるので、できるだけ効率が良いように、ビタミンCと一緒に摂取することを心がけましょう。

ビタミンCを多く含む食品

ブロッコリー・れんこん・さつまいも・小松菜・カリフラワー・キャベツ・キーウィフルーツ・レモン・オレンジ・いちご・柿
また、赤血球を作る上で必要な栄養素がビタミンB12です。

ビタミンB12を多く含む食品

ブロッコリー・ほうれんそう・グリーンアスパラガス・トマト ・カリフラワー・レタス・キャベツ・玉ねぎ・にんじん・バナナ ・ピーナッツ・いちじく・くるみ

これらの食材をバランスよく積極的に取り入れることによって、鉄不足やビタミン不足は解消され、貧血改善の手助けとなります。
また、食事は一日三食規則正しく摂るよう心がけてください。

塩分糖分脂肪分の多い外食はなるべく避け、自身の身体と相談しながら自炊をすることをお勧めします。
もうひとつ大切なことは、朝食を抜かないようにしましょう。

朝食は体温を上げてくれたり、身体を目覚めさせる効果もあり、一日の始まりの身体の原動力となってくれますので、毎日しっかり摂るようにしましょう。

健康は、バランスの良い食事から!
旬の食材を多く取り入れて健康的な食生活を送りましょう。

コメントは受け付けていません。