貧血になる3つの黄金ルール|これに気をつけろ!

貧血になってしまった人が知っておきたい3つの黄金のルールが「生活」・「食事」・「偏った栄養」です。これが原因で貧血になっている可能性が高いです。

まず生活面において

・適度な運動をしているか(運動しすぎも貧血にはよくないので、続けられる程度のほどよい運動)
・休息(睡眠時間を十分にとっているか)

ということに気をつけ、自身の生活スタイルを見直しましょう。

次に食事面において

・鉄分不足になっていないか(貧血の場合は鉄分を積極的に摂る必要があります。)

鉄分の多い食品として、大豆、大豆製品、牛・豚・鶏のレバー、牛もも肉、小松菜、ほうれん草、春菊、切干大根、プルーン、ひじき、もずく、のり、あさり、牡蠣(かき)、しじみ、 いわし丸干し、まぐろ赤身、かつおなどが挙げられます。

・バランスの良い食事を1日三食しっかり摂る(特に朝食は抜いてはいけない)
・たんぱく質、ビタミンC、葉酸、ビタミンB12を多く含んだ食品を積極的にとる。
・オフィスなどで紅茶、緑茶、コーヒーを飲みすぎない(これらは鉄分の吸収を妨げる食品です)

このようなことに気をつけながら規則正しい食生活を送りましょう。

食事では補いきれない栄養素を吸収性の高いサプリで補う

そして最後に、食事だけでは一日の栄養素(貧血であれば特に鉄など)を補えない場合がほとんどです。それをサプリメントでうまく補給しましょう。

サプリメントは実は食材よりも効率よく吸収されます。
胃にやさしく副作用もないので安心して飲用できるのです。

鉄分補給として、

・EX21サプリメント ヘム鉄
・アクティオ ヘム鉄

マルチビタミン補給として、

・ニュートラ・ライフ ティーンエイジマルチ
・ニュートラ・ライフ アクティブウーメンズマルチ
・ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル

などがお勧めです。

コメントは受け付けていません。