血液検査で貧血が見つかったけど手軽な改善方法は?

血液検査で貧血が見つかった際に気をつけたいことや対策、貧血解消法をご紹介します。

貧血の場合、まずはなんといっても「鉄分」を補給することです。

鉄分は血中の赤血球の主原料となるため、鉄分が不足することで赤血球が減少してしまいます。

赤血球は身体に酸素を運ぶ役割をしています。

また、赤血球中の赤い組織である部分のヘモグロビンは、身体に運ばれた酸素を細胞と結びつける仕事をしています。

ということは、鉄分が不足すると赤血球とヘモグロビンが減少するということ

そうなると身体は酸欠状態に陥ってしまうということです。

これが貧血です。

貧血解消法は?

この貧血を解消する方法はいたって簡単です。

「鉄分」を補給すればよいのです。

鉄分を多く含む食材は、意外とたくさんあります。

・レバー
・ほうれんそう
・小松菜
・かき
・干しそば
・かつお
・春菊
・ほうれんそう
・ パセリ
・そば
・ひじき
・シジミ
・プルーン
・レーズン

これらは代表的な鉄分豊富な食材です。

しかし、一日に必要な鉄分量を1日3食の食事だけで補給するのは正直難しい部分もあります。

しかも現代の働く女性にはお昼などはほとんど作っている時間もないように感じます。

そのような時に助けてくれるのが「鉄サプリメント」です。

サプリメントは健康食品ですので、副作用は一切なく、また場合によっては食物よりも吸収が良いこともあります。

そして何より、いつでもどこでも持ち歩くことができ、時間や場所を選ばず手軽に摂取できるというメリットがあります。

しかも、一日に必要な鉄分量を軽くクリアできるなんて、鉄サプリメントは忙しい女性にとって救世主ですね!

豆知識として、鉄と一緒にビタミンを摂取することで、ビタミンが鉄の吸収を助けてくれるので、効率よい鉄分補給ができるはずです。

ぜひお試しください。

コメントは受け付けていません。