熱はないのに体がだるい|効率的にだるさを改善できる水素サプリ

熱っぽいけど熱はない、進退がだるいのに風邪ではなさそうといった症状がある人には「睡眠と栄養」が第一で、その中で自分の体の循環が悪くなっている可能性も高いという点も知っておく必要があります。

体がだるい時というのは、体内の血流に状態で言えばドロドロです。スムーズではありません。(表現に誤解がある場合もありますが、説明の一環として考えてください。)

いずれにしても身体の不調は、まさに疲労の蓄積、睡眠と栄養の不足による身体からのSOSなのです。
疲労解消できないまま就寝して翌朝を迎えていませんか?寝てもえらいとか・・・

疲れは、その都度その都度解消していかなければどんどん溜まっていって、身体の不調として症状が現れてくるのです。そのような体調時に、水素によって効率よく体内からアタックをかけられることで、すばやい疲労回復、ダルさ解消、熱っぽさがすっと引き、軽快回復へと導いてくれます。

水素は体内に入ると、まず体内に取り込まれた活性酸素の除去、老廃物をキャッチしてくれます。
そして、血行促進、血流促進させることによってその老廃物を体外へ押し流してくれるのです。

悪玉フリーになった血液を効率よく全身に運んでくれるため、免疫力もアップし、浮腫みや凝りも解消されることが期待できます。一日で溜まった、この老廃物や活性酸素を除去しないまま就寝してしまうと、睡眠にも支障をきたし、質の悪い睡眠を引き起こします。

溜まった活性酸素は、強力な酸化作用で体内を酸化させ、一晩の間にも筋肉・骨・・血液・肌までも老化を促進させてしまいます。

これらにより、起床した時に寝た気がしない、身体がだるい、起き上がるのが億劫、といったように、疲労が次の日も次の日もどんどん蓄積されて、最終的には生活に支障が出る症状に繋がってきます。

コメントは受け付けていません。