活性酸素をなかったことにしてくれる水素の驚くべき効能

水素といえば高い坑酸化作用や、さまざまな病気の予防・改善、また代謝を上げてくれるため、ダイエットに最適だということが分かっています。

また、水素は活性酸素を除去してくれる働きがあることが、動物実験で明らかになりました。
水素は悪玉の活性酸素と根源から戦ってくれるのです。

活性酸素は、自身が持つ強い酸化力で臓器や細胞に強いダメージを与えています

また、病気の進行を早めてしまったり、老化を促進してしまう原因を作ってしまうのです。
さらに、体の中の飽和脂肪酸を過酸化脂質という悪玉物質に変えてしまうのです。

この脂質は、かなりの毒性で、血管内に進入すると欠陥の壁に付着し、血液の流れを阻止してしまうこともあるといわれています。

そんな悪玉を見逃すわけにはいきませんよね。私たちの身体の中で暴れまわる活性酸素を除去してくれる働きが、この水素にあるのです。

水素は、直接酸素と結びつき、水に変えてしまう作用があります。
また当然、活性酸素とも強く反応し同じく水に変える作用を持ちます。
活性酸素除去にあたって、理想的な除去材料が「活性水素」です。

活性水素が健康へと導いてくれると注目されている詳細

水を電気分解すると、陰極側で生成される還元水中に存在する反応性の高い原子状水素が、この「活性水素」です。
この活性水素、人間の体内に入ると高い坑酸化作用が働き、身体を健康へ近づけてくれるため注目され始めました。

電解陰極水の活性酸素消去機能の源は、豊富に溶け込んだ“水素(活性水素)”によるものなのですが、これが「水素水」と呼ばれるものです。

このように、水素は活性酸素を除去してくれる働き者なのです。
積極的に身体に取り入れたいものですね。

コメントは受け付けていません。