末端冷え性で手足を内部から温める根本的解決策

末端冷え性で悩まされる、特に女性は多いと思います。

末端冷え性は万病の元、病気を引き起こす原因ともなっているので、できるだけ早いうちに改善したいものです。

神経系の病気や、便秘、不眠、女性だと婦人病の原因にもなり、様々な女性特有の病気を引き起こす可能性もあり、生理不順や不妊症の原因になってしまったりします。

一時的でなく半永久的に根本的な部分から改善されたらいいなと思いませんか?

実は根本的な改善法が存在するのです。

まず冷えとは血行不良によって起こるものですので、血行促進を図ればいいだけの話なのです。
人間が健康を保つ秘訣として、

・栄養バランスのよい食生活
・十分な睡眠(質のよい睡眠)
・老廃物のスムーズな排出(便秘をしない、汗をかくための適度な運動)

が挙げられ、これらが整っている人は健康体といえるでしょう。

身体の代謝を上げると冷えも改善されます

代謝が上がるので、冷えなどに悩まされることもなく、神経系の働きにも問題なくストレス解消しやすい、溜め込まない体質でいられることでしょう。

まず「食生活」のアドバイスとして、根菜や、身体を温めるものをチョイスしましょう。
また、アミノ酸とたんぱく質で質のよい筋肉を作りましょう。

仕事が忙しく自炊ができない人には、最近ではスーパーなどでも数日分の野菜サラダや煮物が売っていますね。
揚げ物やこってり頸のおかずを選ぶ前に、まず野菜から選び、野菜から食べるように心がけましょう。

食べると同時に温かい飲み物を摂ることをお勧めします。

次に「睡眠」ですが、いくら寝ても寝た気にならないという人がいますが、そのような人は睡眠の質がよくないことが予想されます。
睡眠の質を上げるには、眠る前に熱すぎない湯船に浸かってください。

最近面倒だという理由でシャワーで済ませてしまう人が多いですが、ちゃんと湯船にお湯を溜めて身体をゆっくりと浸からせましょう。

それだけでも血行促進になりますし、疲れの取れ方が違ってくるので、進退がリラックス状態で眠りに付くことができます。熟睡できることが期待されます。

残すは「排出」これも冷えを解消すると健康な体に!

便秘をしないためにも、食物繊維の多い食材を選んだり、適度な運動で胃腸を動かしてあげたり、汗をかいたりして、排出を促すことが大切です。

理想は1日1回トイレに行くことです。
また、尿意を我慢してはいけません。

健康な身体作りに取り組みましょう。

コメントは受け付けていません。