朝体がだるい|1日中軽い体を手に入れる方法

朝、目覚めが悪い・目覚めたときに身体がダル重い・朝起きたくないといった経験は、女性のみなさんは特に月に一度の生理がやってくる女性の皆さんならば、誰もが経験していると思います。

朝が苦手・朝に弱いといった言葉を良く耳にしますが、それは「朝に弱い」原因を自分自身が作り出しているからなのです。

その原因祖解消すれば、軽快な目覚めと、起床時の軽快な体調が実感できるでしょう。
そもそも、なぜ朝ダル重く感じてしまうの?朝の目覚めが悪いのは何が原因?という疑問があると思います。

それは、「一日の疲れを解消できないまま朝を迎えてしまう」、「質のよい睡眠が取れていない」ということが挙げられます。

夜、睡眠中に身体のリセットが上手くいっていないということですね。
そこで取り入れて欲しいのが、今注目を集めている「水素サプリ」です。

就寝前にコップ一杯(200~300mlが望ましい)を常温でゆっくりと飲み、眠りにつきましょう。
すると、私たちが眠っている間に水素が体内の大掃除をしてくれるというのです。

水素には、すばやい疲労回復効果・老廃物除去効果・新陳代謝アップ・血流促進効果・免疫力アップが期待され、実際体験した多くの方から、

「水素が手放せなくなった」
「仕事の効率が上がった」
「短時間でもたっぷり眠ったような気がする」
「疲労感が明らかに減った」
「一日の始まりの目覚めが、すごく心地の良いものとなり、やる気が違う」

といった声が多くありました。

下手に薬を服用するよりも一日数回水素水を飲むことにより体内の老廃物を常に除去、いつでも新鮮な循環の良い身体でいられるというわけです。

コメントは受け付けていません。