原因のわからない頭痛めまい倦怠感の治療法

原因の分からない頭痛、めまい、倦怠感の治療法として、一番手っ取り早いのは「自身の生活習慣の見直し」です。

これらは主に、自律神経の乱れが考えられるため、それを正すために生活を正す、というわけです。

現代人のほとんどは、自律神経に乱れがあると考えられています。

自律神経を整える方法

バランスの良い食生活(朝食を摂るということは一日の始まりに、身体にガソリンを入れることと同じです。体温を上げ、身体の臓器の原動力となりますので、必ず摂りましょう。)

十分な睡眠と休息を(疲れた身体や臓器を休める意味でも、十分な睡眠時間をとりましょう。たまには何もしない「休息日」を作ってください。)

適度な運動を(ハード系は逆に身体を疲れさせてしまうためお勧めしません。適度な運動を続けることにより、体力と筋力をアップさせ新陳代謝を上げて老廃物を除去し、身体のめぐりをよくしましょう。免疫力アップや、睡眠の質を上げることなども期待できます。)

ストレスを溜めない(ストレスを感じたときはその原因を突き止め、解決に当たりましょう。ストレスは蓄積され、自律神経のバランスを崩してしまう原因となります。)

湯船に浸かりましょう(一日の終わりに、お湯にゆっくり浸かりましょう。身体が温まることで冷えの防止にもなりますし、身体全体をリラックスさせてくれるため、質のよい睡眠を連れてきてくれます。翌日の目覚めも変わってきます。)

また、「水素」を摂取することもお勧めです

生活の中に「水素水」を取り入れることで、すばやい疲労回復や免疫力アップ、新陳代謝アップ、老廃物の除去や、身体を酸化させてしまう「活性酸素」の除去により、効率的な身体の機能を助けてくれます。

原因が分からなくだるい、辛い症状が現れている際は、生活習慣の見直しとサプリメントに助けてもらうと改善が期待できます。

まずは、身近なとこで健康な身体作りを始めましょう!

コメントは受け付けていません。