冷えは女の大敵!足首の冷えの原因は意外な方法で改善できる

足首の冷えは冬だけでなく、一年中悩まされている人もいます。

夏はエアコンの中で過ごすことも多く、気がつかないうちに足首が冷えているということもあるようです。

そもそも冷えの原因は身体全体の健康状態に問題があるようで、生活習慣やホルモンバランスが乱れていることによって、冷えを引き起こしてしまいます。

自宅でできる足首の冷えの解消法

実は簡単にできるんですよ!

自宅で足湯
この足湯、ただの足湯ではないんです。
温と冷を繰り返しながら足湯を行います。
そうすることによって、自力で体温を上げようとする力を身につけることができるようになります。
・足がくるぶしまで浸かる大きさの洗面器
・冷水(15度前後)
・温水(40度前後)
※冬場や温度を下げすぎないこと。高血圧の方にとっては身体の負担となってしまうためです。

①お湯を張った洗面器に足を5分間ゆっくりつけましょう。
②すぐに冷水の入った洗面器に足を移し変えて30秒~1分間待ちます。
③これを5回くらい繰り返し行います。

最後は冷水につけて終了になります。

冷水で終わることによって毛穴を締めてくれるため、身体の熱を逃げにくくしてくれることが狙いです。

また、日常気をつけることとして、足首を外気にさらす状態を避ける
足首を露出させないことが大切です。
最近ではレッグウォーマーも改良されていて、足首の温度を温存してくれるタイプの物が簡単に手に入ります。

部屋の中でもできるだけ足首に何かを巻いて過ごすといいです

また、ハイヒールを履く人は、足首が血行不良になってしまうため気をつけましょう。
座っている状態のときはハイヒールを脱いで足首を曲げ伸ばしするなどして血流促進を促してあげてください。
ちょっとした意識が足首を冷えから守る鍵となります。

コメントは受け付けていません。