免疫力を高めて自然治癒力を倍増する女性専用のサポートサプリ

免疫力をアップさせ自然治癒力をアップさせてくれる補助をしてくれるサプリ成分をご紹介します

このような成分が入っているサプリメントを飲用することをお勧めします。

・乳酸菌
・ビフィズス菌
・フコイダン
・ラクトフェリン
・スピルリナ

その他にも免疫力を高める効果が期待できる成分として、たんぱく質やアミノ酸、ビタミンCローヤルゼリーなどが挙げられます。

「乳酸菌」や「ビフィズス菌」は、腸の中に存在する善玉菌です。

腸は免疫細胞の約7割が存在する最大の免疫器官ということをご存知でしょうか?

この2つの成分をサプリメントで補うことによって、腸内環境が整い免疫力アップに繋がってくるという事なのです。

「フコイダン」がおおく含まれる食物は、コンブやモズクなど海藻類特有のヌメリに含まれる粘質多糖類です。

これらは、外部からの雑菌の進入の阻止や、傷ついた部分の修復作用があるとの事で、免疫力アップが期待できるため、自然治癒力も効率よく挙げていくことができるでしょう。

「ラクトフェリン」母乳や、哺乳類の乳に最も多く含まれているたんぱく質の一種です。
腸内の善玉菌を増やしてくれる手伝いをしてくれます


また、この成分自体が強い抗菌作用を持ち、胃潰瘍や胃がんの原因となるヘリコバクター・ピロリ菌の数を減少させる働きもあるそうです。

「スピルリナ」これは、0.3~0.5mm程のらせん状の “藻(も)”なのです。
たんぱく質・脂質・炭水化物(糖質)・ビタミン・ミネラルの、5大栄養素がバランスよく含まれているスーパーフードとして正解でも注目を集めています。

スピルリナの摂取により、リンパ球が活発に働き、免疫力を上げたということが分かっています。

しかし、自然治癒力を高めるにはサプリに頼るだけではアップしません。

結局は十分な栄養を取れているかいないかです。
ですので、サプリはあくまで補助してくれるものとして活用しましょう。

コメントは受け付けていません。