体温が低いのは生まれつき?今すぐ始める体質改善策

自分の低体温(冷え性)は生まれつき!だと勘違いしている方が多いのですが、それは自身の生活習慣の乱れが原因で引き起こされているのです。

つまり、生活習慣の見直しと改善で、冷え症は解消・改善されるのです

では、生活する上で、どのようなことに気をつけていけばよいのでしょうか?

一つ一つチェックしていきましょう!

・バランスの良い食事(食事を抜かない!朝食は毎朝摂っていますか?)
・旬の食材を積極的に取り入れる(旬の食材は特に栄養価が高いのです)
・適度な運動(運動によって筋肉量を増やし血行促進をはかる。筋肉のポンプ作用で身体の隅々まで血液を送り出すことができるようになります。しかしハードな運動では逆に拾うとストレスが溜まってしまうため適度に続けられるような運動にしましょう)
・ストレスを溜めない(ストレスの原因を突き止めて一つ一つ解消することによって血行促進や神経系のバランスを安定させる効果があります)
・疲労を溜めない(一日の疲れを翌日に持ち越さないことが大切です。軽いストレッチやマッサージで乳酸を流してから就寝するなどして工夫しましょう)
・十分な休息を(身体を休めるために質のよい睡眠をとりましょう。半身浴などで身体を温めリラックスさせることで熟睡することができます。短時間でもたっぷり眠った気がするときは十分に休めたというサインです)

これらは、冷え症を改善させる上で、最低限やってほしいことです。

漢方で冷えの改善を期待する方もいるでしょう。

しかし漢方はお金も時間も必要になってきますし、続けていかないと効果が現れなかったり、土台となる身体のバランスが整っていないことには効果も長続きしません。

このように身体のバランスを整えることで内臓器が活発に機能することができ、自然と身体を温めてくれるのです。

冷えは生まれつきというのは間違っています!
冷えを感じている人は、それぞれに改善すべき点があるという身体からのサインでもあるのです。

コメントは受け付けていません。