ふわふわゆらゆら浮動性めまいの原因は?

浮動性めまいは、辛い症状というよりは、ふわふわと注に浮いているような感覚になることがあり、急な体制変更で起こるというものではなく、いつでもどこでも起こりやすいというのが浮動性めまいの特徴です。

症状は軽いですが、他のめまいとは違って繰り返し起こったり、寝ていても起こったり、長時間収まらない場合もあり、とても厄介な部分もあります。

長時間ふわふわ浮いているような感覚の症状のせいで、酔ってしまったり気持ちが悪くなってしまったりする人も多いようです。

いつどのタイミングで起こるかがわからないのが怖いですよね

浮動性めまいの原因を特定することは非常に難しく、問診のみでは原因が特定できない場合があります。
回転性のめまいの原因は主に耳にあることに対して、不動性のめまいは自立神経の乱れや目の疲れなどによって引き起こされるのではないかと言われています。
また、この浮動性めまいは「自律神経失調症」や「更年期障害」の症状のひとつであることも分かっています。

改善方法として、日常生活の乱れを改善することが一番の薬ではないでしょうか。

見直してみると、意外と穴だらけの生活が見えてくると思います

・三食バランスの良い食事を摂っていますか?(朝食を抜いていませんか?)
・十分な休息(睡眠)が取れていますか?
・適度な運動はしていますか?(適度な運動により身体の巡りの改善となります!)

これらを気をつけながら生活するだけでも症状は軽くなるはずです。
ストレスのたまらない程度に、できる限りで血行ですので自分なりの生活の改善をしていきましょう!

症状が改善しない場合は、医師と相談して二人三脚で改善していくことが、ストレスの解消にも繋がるためお勧めです。

コメントは受け付けていません。