ひどくなっている貧血の症状が気になったら?

貧血持ちの人は、日常生活でストレスを感じることや少しの変化により、貧血が重症化してしまう可能性があります。

また重症化することによって、重い病気を引き起こしてしまう可能性があるため、貧血がひどいと感じたときや、生活に支障をきたしている場合は、医師に相談しましょう。

時間とお金はかかりますが、健康には変えられないものです。

また、貧血がひどいと感じるが、生活は普通にできているという人は、日常生活で気をつけると良いことがあります。

日常生活において

・十分な休息をとること。
・十分な睡眠をとる(朝起きて、よく寝た~!と感じることが大切)。
・ハードな活動は午前中に済ませてしまうようにしよう。
・一日で、あまり忙しさを感じない程度の活動を心がける。
・無理をしない。
・座ったり寝ている姿勢から急に立ち上がらないこと(頭を低くしてゆっくりと立ち上がるとよい)。
・急激なハードは運動はよくないので避けましょう。
・長湯はしないこと。
「食事についって」
・偏食をしない。
・一日三食、規則正しい食事を心がける(朝食を抜かないこと!朝食は一日の始まりに身体を動かす原動力となります)。
・胃腸に負担をかけないような消化のよい食事を心がける。
・たんぱく質と鉄分を積極的に摂ることを心がける。
・卵 肉類 魚介類 牛乳・乳製品 大豆および大豆製品の五種類を組み合わせて取るよう心がける

このような、食事・睡眠・運動をうまく組み合わせ生活リズムを整えた上で、無理をせずリラックスして過ごせる環境づくりをすることが貧血解消の第一歩となります。

鉄は食物だけでは一日に十分な鉄を摂取しにくいのでサプリも活用してみる

その場合は鉄剤を処方してもらったり、市販の鉄分サプリメントを飲用したり、ドリンク(一日に必要な鉄分が入ってる・・・というようなヨーグルトなどが売っています。)をうまく取り入れて摂取するように心がけましょう。

コメントは受け付けていません。